Make your own free website on Tripod.com
病身舞(ピョンシンチム)

病身舞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

病身舞(ピョンシンチム、병신춤)とは、韓国慶尚南道密陽地方に伝わる伝統的な踊り(舞)で、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

密陽地方では、旧暦の7月中旬を作男の日(モスムナル、머슴날)と定め、作男達をもてなして、様々な踊りと土俗的な遊びをする。
その踊りの中には、身体障害者や病人をまねた滑稽な踊り、「病身舞」がある。
密陽では、階級差が激しい「下級の農民達の悲しみ」や、また、健常者とは違う「身体障害者や病人の体の動作」が踊りの中に表現されたという。

有名な女流演劇家の一人である孔玉振(コン・オクチン、공옥진1931年)が、一人舞台で病身舞を演じてから、マスコミを通じて韓国中に知られることとなり、大衆娯楽化した。

なお、「病身」とは身体障害者のことで、罵倒語として多用される。

  • 1956年に製作された韓国映画『嫁入りの日』には、伝統芸能の「病身舞」のシーンが見られる。
  • NHK人間講座-大好きな韓国-第四回「街角の言語」で、伝統の「病身舞」が紹介された。
  • 韓国の歌手グループ「神話(シンファ)」のエリック(本名ムン・ジョンヒョク)とチョンジン(本名パク・チュンジェ)とシン・ヘソン(本名チョン・ピルギョ)が、過去に病身舞をしたのを撮影したビデオが、外部に流出した事がある。

関連作品

  • 李炳逸(イ・ビョンイル)監督兼製作、イ・ヨンジン原作・脚本『嫁入りの日』(韓国映画)1956年 東亜映画社


病身舞
韓国には 、けんかの時に相手をののしるための豊富な罵倒語や、身体障害者の身振りを舞踊にした病身舞(ピョンシンチム)など、豊かな表現がある。
病身舞とは、身体障害者の仕草を忠実に真似た踊りで、笑いをとる、韓国の伝統芸能。

882 名前:可愛い奥様@外国人参政権反対[sage] 投稿日:04/08/31(火) 16:17 ID:xOVy7DzO

>>873
政治家が身障者を差別する発言をするからね。
大統領選挙の時、演説中の金大中候補にある議員が
「歩き方がこんな感じだ、あいつの息子はもっとビッコを引いてる」(だっけ?)
真似までして誹謗中傷したらしい。
ブスまで病身扱いって一体・・・。

916 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:04/08/31(火) 21:35 ID:e046A1wF
> 病身舞とは、身体障害者の仕草を忠実に真似た踊りで、笑いをとる 韓国の伝統芸能。

どっかのスレで見た、「電車の中で、座っていた障害者の前でわざわざその仕草をマネて笑い合っていた学生集団」というのを思い出した…
彼らはひょっとして???


病身舞 (ピョンシンチム)とは韓国の踊り。

孔玉振(コン・オクチン)という女性が身体障害者の弟を喜ばせる為にその身振りを真似たのが始まり。
大衆娯楽となってからは、身体障害者のまねをして、笑いものにする芸になった。
病身とは身体障害者のこと。
病身は罵倒語として多用される。


『嫁入りの日』
メンの娘カプニは婚約者が足に障害があると知れ渡っただけで、友人の女性たちに取り囲まれ、歌を歌ってからかわれる。
韓国には障害者の動きを模して踊る「病身舞」などがあるのだが、

参照=SITEbySIGHT annex −韓国映画劇場−



TOP   BACK